ブログBLOG

自社戦略会議2015年4月度 を開催しました

2回目の自社戦略会議を行いました。

 

前回の振り返りも含めて、改めて会社3カ年の計画と我々のミッションの話をしました。
また、現状のP/Lや短期的な収支計画、各人のミッション定義や、保険に入るか否かも話し合いました。
まだ人数も少ないことも有りますが、合議制で、全てはオープンで進めていく方針の会社です。

 

 

そして、各人のノウハウ共有を行い今回はタイムアップ。

 

DSC_0033

 

それぞれの強みを横展開しつつ、なぜ?なぜ?を繰り返していき、発表者もノウハウを更に強化していくと言う流れで、自己成長ができる仕組みを作っています。

起業初のカンパニー・キックオフ

1月に法人化してバタバタしておりましたが、やっとメンバー全員と会社の戦略共有を行う事ができました。

 

 

将来的に向かっていく方向、3か年のロードマップ、初年度の方向性、自分たちの強み、クライアントのセグメントや、自分たちの価値提供方法など色々と話をしてきました。

それ以外にも、今後で展開したいビジネスの検討と休日の5時間を使いましたが、全然足らない感じでした。

夢創IT

今後は月1回、休みの日を使って、会社の状態の共有/新ビジネスの考案/スキルアップなどを図っていこう計画しています。

全員が同じゴールに向かって、個々人がスキルを上げパフォーマンスを上げ、その結果が組織のパワーになると言う状態をメンバー全員で作っていくために、会社の情報は常にオープンに、想いを展開していく場にしていこうと考えています。

目指すは攻殻機動隊のような組織です。
各人がスペシャリストでありたいと思っておりまして「我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ。」を体現できる組織になりたいと思っています。

夢創IT
夢創IT

法人化手続き(3)定款認証

こんにちは。

 

年明け早々に法人化するための準備も無事に進んでいまして、タイミングを見計らっておりましたが、本日に練馬公証役場を訪れ定款の認証を受けてきました。

何度も、何度も、見直して、

他社のものを参考にして、

いろいろ調べて、

やっとの思いです。

ちょっとうれしいですね。

 

公証役場に、定款認証を受けるには下記の準備が必要でした。

・定款を印刷したもの:3部

(製本できるならご自身で。できなくても公証役場で対応頂けました。)

・代表取締役となる方の印鑑証明書と実印

・4万円の収入印紙

・現金:51,500円(定款認証手続き料)

 

あとは、資本金の入金と、法務局への申請になります。

 

 

今年もあと数えるだけの日数になりました。

残り事がないように、日々を粛々と過ごしていきたいと思います。

法人化手続き(2)定款/登記申請作成

こんにちは。

やっと10月のピークを乗り越える事ができました。

なぜか、私しがこの業界で仕事を始めてから常に9月〜10月は1年間中で一番忙しい時期になります。

4月に付いた予算執行において半年後にリリースしやすいのか?半期の区切りだからなのか?

不思議なことです。

そして、今年も3クライアントが同時にピークが来ると言う奇跡が起きていました。

周りの協力もあり、すべて無事にクライアントの依頼を終えることができました。

改めて、ありがとうございました。

 

その様な中、年明け早々には法人化する計画ですので、社印を用意したり、定款を作成したり、設立登記申請書を作成したり、スタートアップを一緒にする従業員を捜したりと、着々と進めております。

法人化を司法書士さんにお願いする選択肢もあるのですが、勉強にも経験にもなりますので自分でやることを選択したので、このような事態に陥っています。

以前に比べて法人化する敷居も資本金にしても、手続きにしても下がっているようで、なんとか手探りでもできるんですね。

私しは「株式会社のつくり方がすぐわかる本〈’14〜’15年版〉」を購入して、順番に進めていきました。

とは申しましても、そのままでは進めませんでしたので、

定款については、練馬公証役場さんに電話やメールで相談、事前に定款のチェックを頂いたり、

設立登記申請書は、法務局さんに電話したり、ホームページを参考に致しました。

 

定款は普段意識する事がないので気が付くことはなかったのですが、各社の意思がチラホラしていることが読み取れて面白いものでした。

楽天、ヤフー、上場しているコンサルタント会社など、いくつか参考にと思って見回したのですが、どのような事業を考えているのかが垣間見ることができた次第です。

ビジネスプランがあるものの、そこから派生する事も考えていくと、事業目的の作成は悩みに悩みました。

会社の根幹となる部分ですから、当たり前なのでしょうが。。。

最終的には、練馬構成役場さんからのアドバイスも頂きまして、下記の7つにしました。

 1.情報処理・提供サービス業

 2.ITコンサルティング

 3.コンピュータシステムの企画、設計、開発、運用、保守、管理および販売

 4.インターネットサイトの運営

 5.書籍、電子出版物の企画、制作および販売

 6.有料職業紹介事業

 7.前各号に付帯する一切の業務

 

ほぼほぼ、登記の準備も完了してきましたので、11月は認証を頂いたり、手続きを進めていきます。

徐々にですが実感が湧いてきて、身が引き締まってきます。

 

 

そして本日は、20日ぶりの休みだったのですが朝から目が覚めてしまいました。

そしてゆっくりできるはずなのに、緊張感が解けずにゆっくりできない自分がいます。(涙

なので、朝から掃除したり、書類の整理したり、ブログを書いたり、いつでもできる事をやって、クールダウンをしております。

損な性格です。(涙

 

みなさま、お身体を壊されませんように。

ご自愛ください。

法人化手続き(1)準備

こんにちは。

本業が多忙で、なかなか自社関係の業務ができずに、ブログも更新しておりませんでした。

やると決めた事を、優先順位があるとは言え、やらない事は良くないですね。

日々、小さいと思われる事から気付きがあります。

「日々是勉強」です。

 

個人事業主で開業して早2年を過ぎたのですが、クライアントにも、ご一緒して仕事している周りの皆様にも恵まれまして順調にここまで参りました。

従業員の雇用も視野に入ってきた事もあり、もうそろそろ法人化(法人成り)することを進めようかと、色々な機関巡りをして手続きの話を伺ってきました。

インターネットで調べれば良いじゃんって話もあるのですが、実は色々な所から情報が出ていて、何が正しいのか?が気になりましたので、信用できる機関を直接見に行こうとなった次第です。

 

伺ったのは、

東京都中小企業振興公社

練馬ビジネスサポートセンター

・練馬の青色申告会

です。

 

法人化の手続き、雇用の手続き、保険、税金、インキュベーションオフィス、助成金についてと多岐に渡り話を伺う事ができまして、これから進めていく為のきっかけとしては良い時間でした。

どちらもアポなしで伺ったのですが、懇切丁寧にご相談に乗って頂く事ができました。

(ただ、時間がお役所時間なのでもっと遅くまでやっていただけるとありがたいと思いましたが。。。。)

それにしても、どれに致しましても手続きが多い事を痛感しました。

会社員時代にそれなりに自分でやっていましたので結構と知っているつもりでしたが、なかなかどうしたものか思っていた以上に書類が多いこと。。。

それに合わせて、必要となる知識が多いこと。。。

世の中、創業された方は皆さん、この手続きを超えてきたんだと思うと、感心するばかりです。

 

と、言う事で盆期間中はクライアントもお休みなので、色々と法人化の準備を着々と進めようと計画しております。

みなさま、今日も蝉が鳴いておりますが、熱中症にお気をつけくださいませ。